なぜオリンピックではドーピングを行うことが可能になるのか?

2018年平昌オリンピックでは初めて、スピードスケート・ショートトラック男子、日本代表の斎藤慧選手がドーピング検査で陽性反応を示したとして暫定出場停止となりました。しかし、実際に明るみになるもの以上に、アスリートのドーピングは行われているとのこと。

続きを読む...