Chromeの広告ブロックが2月15日(米時間)から開始。ただし日本など北米・欧州以外のサイトは対象外

Chromeブラウザによる広告ブロックが、米時間2月15日より開始されます。これに合わせ、Googleがあらためて広告ブロックの仕組みを解説しています。 ブロックされる広告の基準は、GoogleやFacebookも参加する業界団体 The Coalition for Better Ads が策定する「Better Ads Standards」。コンテンツを覆い隠すポップアップ広告や音声付きで自動再生される動画広告、画面遷移の際に表示され、クリックしたりカウントダウンが終わらないと目的のコンテンツを表示できないプレスティシャル広告など、デスクトップとモバイルを合わせ12種類の広告がリストアップされています。
Posted in 未分類