キーボード付き端末「BlackBerry KEY2 LE」はサイズ据え置きで軽量化した廉価モデル

先月、QWERTYキーボード搭載端末の廉価版「BlackBerry KEY2 Lite」とされる背面画像がTwitterに投稿されていましたが、それと同じ端末と考えられる「BlackBerry KEY2 LE」のレンダリング画像と仕様が流出しています。 「BlackBerry Key2 Lite」画像リークか 赤 x 黒がいい感じの廉価モデル? 情報を掲載している海外テック系メディア Android Policeによると、KEY2同様、スペースバーに指紋センサを内蔵するものの、キーボード部をトラックパッドとして利用する機能はないとのこと。 外観上では、背面の滑り止め加工が大きくなっているほか、下部のコーナーが緩やかになっている印象を受けますが、その他はBalck Berry KEY2ほぼそのまま。 なお、公開された情報をKEY2と比較してみると下記のようになります。 仕様 BlackBerry KEY2 BlackBerry KEY2 LE ディスプレイ 4.5インチ 1080x1620 4.5インチ 1080x1620 SoC Snapdragon 660 Snapdragon 636 RAM 6GB 4GB ストレージ 64/128GB 32/64GB バッテリー 3500mAh 3000mAh カメラ 12MP + 12MP 13MP + 5MP サイズ 151.4 x 71.8 x 8.5 mm, 168g 150.25 x 71.8 x 8.35 mm, 156g ASUSあたりなら同一型番の下位モデルとしてリリースしそうな仕様ですが、気になる価格についての情報はありません。KEY2は64GBが650ドル(日本では7万9800円)だったので、550ドル前後といったところでしょうか。 発売日等の情報もありませんが、今月末にはIFA 2018が開催されるので、そこでの発表が期待できるかもしれません。
Posted in 未分類