語句の予測変換機能を強化、HTML出力に対応した「WZ EDITOR 10」

 株式会社WZソフトウェアは、テキストエディタの最新版「WZ EDITOR 10」を発表した。ダウンロード版とCD-ROM版が用意されており、発売日と価格はダウンロード版が12月5日発売/7,800円、CD-ROM版が12月20日/9,800円。対応OSはWindows 7/8/8.1/10。なお、2018年12月末まですべての機能を試用できるプレビュー版も公開している。
Posted in 未分類