男女7人に迫る究極の選択。LINE新作『コトロ』がドラマ感覚でおもしろい!


LINE QUICK GAMEで遊べる新作ミステリーゲーム『koToro_ [コトロ]』。「選択を間違うとデリートされてしまう」という衝撃的な設定をベースに、10代の男女7人の人間ドラマを楽しめるゲームとなっています。

孤島を舞台にしたミステリアスな物語について、プレイした感想をお届けします!(文:マギマギ)


夢を叶えるために「究極の選択」に挑むミステリーゲーム

ある日からスマホに表示されるようになった「ドリームプロジェクト参加者募集」の広告。参加すれば夢が叶うというそのプロジェクトに主人公は導かれるように応募してしまいます。


参加したのは10代の男女7人。会場となる孤島へ連れてこられた7人は様々な「プログラム」をクリアするよう言われ、プログラム内では「究極の選択」を迫られることになります。

選択を間違えたり、追手に捕まれば即「デリート」。自分の存在が消されてしまいます。



果たして、生きてこの島を抜け出せるか、夢が叶えられるのか。それはプレイヤーの選択次第です。


【登場人物】※名前を変更可能

●美樹

女性主人公。真面目だが、周りの雰囲気や他人の意見に流されやすい。退屈な毎日に窮屈さを感じている。


画像引用元:『koToro_ [コトロ]』スペシャルページ

●和希

男性主人公。明るく、物怖じしない性格。正義感が強いため、曲がったことが許せず、少々短気。


画像引用元:『koToro_ [コトロ]』スペシャルページ

●隼人

冷静沈着で頭の回転が早い。判断力、行動力ともに優れているが、人を見下す言動が多い。


画像引用元:『koToro_ [コトロ]』スペシャルページ

●あやみ

ちやほやされたい性格だが、自分に自信がない。男女構わず惚れやすい一面を持つ。


画像引用元:『koToro_ [コトロ]』スペシャルページ

●明日香

頭脳明晰だが、複雑な家庭環境から他人に心を開けない不器用な性格の持ち主。


画像引用元:『koToro_ [コトロ]』スペシャルページ

●圭太

天然だが、素直で優しい性格。バイト代の全てを食べ物に注ぐほどの食いしん坊。


画像引用元:『koToro_ [コトロ]』スペシャルページ

●祐介

自意識が強く、目的のためなら人をも利用するほどしたたか。金への執着心が強い。


画像引用元:『koToro_ [コトロ]』スペシャルページ

●REC

ドリームプロジェクト参加者の行動を常に監視し、取得ログを本体に送信してくる謎の存在。


画像引用元:『koToro_ [コトロ]』スペシャルページ

【人物相関図】


画像引用元:『koToro_ [コトロ]』スペシャルページ

最良の選択肢を選んで生き残ろう!

本作は、LINEで読めるノベルタイプのゲームとなっています。LINEのトークに送られてくるストーリーを読み進めながら、出てきた選択肢の中から最良の選択をしていきます。

危険な状態での選択は生死を分けますので、慎重に選びましょう。


ストーリーではナンバーを入力するなど、謎を解く場面が出てきます。仲間との会話をよく読んで回答しましょう。


時には「ハンター」と呼ばれる敵から逃げなければならない場面も!

ハンターに捕まると即デリートになるので、うまく操作してハンターから逃げつつ、目的地まで辿りつきましょう。


日常的に使っているLINEだからこそのリアルな緊迫感が楽しめる

ハンターから逃げるアクションパートもありますが、基本的には読み進める部分が多いので、誰でも遊びやすいと思います。

使い慣れたLINEのトーク上でストーリーが進むので非常に読みやすいとともに、日常的に使っているからこそ恐怖や緊迫感がよりリアルで身近に感じられて面白いなと思いました。
(文字ベースのトーク画面だけなく、ところどころに動画演出が用意されているところもドラマっぽくて◯。)


ストーリーの1節1節はそこまで長くないのでサクサク読めますし、▼ボタンを押して次の会話に進むシステムになっているので、いつでも中断できてマイペースに読み進められるのもいいですね。


本作は女性主人公と男性主人公で各10章とアナザーストーリーが楽しめるので、やりごたえも十分です。

ぜひ「究極の選択」に打ち勝って孤島を脱出し、夢を叶えるというプロジェクトの謎を解き明かしてみてはいかがでしょうか?

▼各章のタイトルをよく見ると「強欲」「暴食」などキリスト教の7つの大罪を表しています。このプロジェクトの参加者も7人ですが、何か関係があるのでしょうか……?


今田美桜さんやスピードワゴンが登壇した発表会レポートも掲載

AppBank.netには、本作の発表会レポート「今田美桜さんに、スピードワゴンが芸能界でデリートされずに生き残る秘訣を伝授!? LINE新作『コトロ』発表会レポート」も掲載しています。本作が気になった方は、ぜひチェックしてみてください。

LINE ・販売元: LINE Corporation
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
・容量: 346.0 MB
・バージョン: 8.16.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©LINE Corporation