インナーイヤータイプの珍しい完全ワイヤレスイヤホン「Sabbat X12pro」を使ってみた。

インナーイヤータイプの珍しい完全ワイヤレスイヤホン「Sabbat X12pro」を使ってみた。


AppleのAirPodsをはじめ、大手ブランドも参入してきた完全ワイヤレスイヤホンの市場。どれを選んだらいいか迷ってしまうくらいの種類が展開されています。

しかしほとんどの完全ワイヤレスイヤホンはシリコンでできたイヤーチップや、ウレタンでできた低反発のイヤーチップのモデルが多く、耳が密閉される感覚が好みではない方も中にはいるのではないでしょうか。

そんな方にオススメしたいのがこの「Sabbat X12pro(サバット エックス トゥエンテイー ツー プロ)」。

完全ワイヤレスイヤホンでありながらも、シリコンなどで耳を密閉することなく、はめ込むだけで使用できる「インナーイヤータイプ」のイヤホンです。完全ワイヤレスイヤホンでもインナーイヤータイプのものはAppleのAirPods意外にほとんどなかったため、珍しいモデルとなっています。

それに加えて機能も充実しているので、使いやすさでも他の完全ワイヤレスイヤホンに負けないくらいスペックが高いと感じました。

同梱物


主な製品仕様

製品名 Sabbat X12pro(サバット エックス トゥエンテイー ツー プロ)
輸入代理店 株式会社ブルーネクストジャパン
サイズ(イヤホン) 19x 25 x 18mm
サイズ(ケース) 56×39×29mm
重量(イヤホン) 約5g
重量(ケース) 59g
充電時間(イヤホン) 約1時間
充電時間(ケース) 約1時間
充電回数 約4回
連続再生時間 最大約6時間(ケース併用:約30時間)
通信距離 最大約10m
Bluetooth標準規格 Ver.5.0
Bluetoothプロファイル HSP、HFP、A2DP、AVRCP
対応コーデック SBC、AAC
防水規格 IPX5準拠
インピーダンス 32Ω
再生周波数帯域 20Hz~20kHz
感度 120±5dB
同梱物 イヤホン本体、充電ケース、microUSBケーブル、ポーチ
カラーバリエーション White(ホワイト)/ Black(ブラック)/ Red(レッド)
Ijssel Blue(アイセルブルー)/ Dancer(ダンサー)

 

AppBank Storeでの紹介記事はこちら。
インナーイヤータイプの珍しい完全ワイヤレスイヤホン「Sabbat X12pro」を使ってみた。

それでは早速紹介していきたいと思います。

耳にしっかりフィットするインナーイヤーのイヤホン

耳にしっかりフィットするインナーイヤーのイヤホン


今回入手したのは「Sabbat X12pro(サバット エックス トゥエンテイー ツー プロ)」のホワイト。

ケースの表面はつやがあります。

光が当たるとキラりと反射します。


イヤホンの表面部分はかなり細かいラメが入っており、光が当たるとキラりと反射します。

インナーイヤータイプの「Sabbat X12pro」はシリコンなどの素材は一切使用されておらず、耳にはめ込むだけで装着できます。

装着するとこんな感じ。


装着するとこんな感じ。
横からみると耳のくぼみにフィットしていて、動いてもなかなか外れることはありません。

前から見ると耳のラインに合わせて斜めに装着できるよう設計されている為、イヤホンが出っ張ることなく見た目もフラット。

装着感だけではなく、装着した時の見た目もしっかり重視されています。

付属のイヤーピース


耳から外れるのが怖い方は付属のイヤーピースを装着すれば、さらに耳にフィットするので運動時にもオススメです。

ただし、イヤーピースをつけるとケースにそのまま入らず充電が出来ない為、注意が必要です。

IPX5の防水性能


また「Sabbat X12pro」はIPX5の防水性能があるため、ある程度の噴流水には耐えられる仕様。

急な雨だけではなく、スポーツ時でも使用しやすいイヤホンとなっています。
完全防水ではないため、水に沈めるのはNGです。

開放的なインイヤータイプ


さて、イヤホンで重要なのはやはり音質。

iPhone X内のApple Musicに入っている曲で視聴したところ、「Sabbat X12pro」はインナーイヤータイプのイヤホンのため、音楽の聴こえ方は一般的な完全ワイヤレスイヤホンとは異なりました。

密閉していない為、音がダイレクトに聴こえるのではなく、少し開放感があり音が軽いような印象を受けました。

音がダイレクトに聴こえないので、低音が強めなEDMなどはあまり向いていないと感じましたが、バラードやバンド系の音楽であれば聴きやすい印象です。

開放的なインイヤータイプなので、音量を上げすぎた場合には電車内等での音漏れに注意しましょう。

長い再生時間と早い充電スピードでストレスを最小限に

長い再生時間と早い充電スピードでストレスを最小限に


Bluetoothタイプの完全ワイヤレスイヤホンを使用する上で困るのは電池切れ。

一般的な完全ワイヤレスイヤホンはだいたい3時間の連続再生が多いですが、「Sabbat X12pro」はその倍もある約6時間の連続再生が可能。

ケース併用時には最大で30時間、さらにイヤホン本体は約1時間で充電が完了する為、ストレスをあまり感じることなく使用できるのではないでしょうか。

接続も操作も簡単なイヤホン

接続も操作も簡単なイヤホン


オートペアリングに対応しているので日常使いに便利。
最初に一度接続すれば、ケースを取り出すだけで簡単に接続することが出来ます(※使用するiPhone等のスマートフォン側でBluetoothがオンになっている必要があります)。

いちいち設定画面から接続端末を選ぶ必要がないのは手間が無くていいですね。

操作も簡単


「Sabbat X12pro」は操作も簡単で、イヤホン本体の左右のボタンで音量の調整、音楽の停止、スキップ/逆スキップが可能となっています。

音楽の停止:左右のどちらかを1回押す
音量を上げる:右のボタンを2回連続で押す
音量を下げる:左のボタンを2回連続で押す
音楽をスキップ:右のボタンを3回連続で押す
音楽の逆スキップ:左のボタンを3回連続で押す

また、イヤホンにはマイクも搭載されているのでハンズフリー通話も利用できます。
通話の音質も相手に聞こえづらいということもありませんでした。

人が多い駅構内や電波が多く飛び交うような場所でも、それほど音途切れが気なることはありませんでした。


気になる接続については、人が多い駅構内や電波が多く飛び交うような場所でも、それほど音途切れが気なることはありませんでした。

まとめ

完全ワイヤレスイヤホンの中でも数少ないインナーイヤータイプのイヤホンです。

オートペアリングや簡単操作で初心者にも優しく、連続再生時間も長いのでストレスを感じることなく使用することができました。今までの完全ワイヤレスイヤホンになかった新感覚を楽しめるイヤホンなのではないでしょうか。

Good Point

・耳にフィットするインナーイヤータイプなので、外れにくい
・IPX5の防水性能で小雨やスポーツ時でも安心
・連続再生時間が約6時間なので長時間の使用が可能
・充電スピードが早い
・完全ワイヤレスイヤホンとはまた違った音楽の聴こえ方を楽しめる
・どんな音楽もフラットに聴けるような音質
・ボタンでの操作が簡単
・オートペアリングで接続も楽々
・通話時、相手側に聞こえる音質も良い

Bad Point

・音漏れが心配になる
・付属のイヤーピース装着時、ケースにイヤホンをしまう際にはいちいち外さなくてはいけない

製品の詳細はこちらから

ダンサーブラックホワイトレッドアイセルブルー

 

AppBank Store ・販売元: AppBank Store Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 18.8MB
・バージョン: 2.0.0